未来に繋げ豊かな地球

太陽光発電システム

太陽光発電システム現在、日本は、石油や石炭などのエネルギー資源のほとんどを諸外国からの輸入に頼っており、こうした化石燃料は使い続ければいずれなくなってしまうものです。

しかしながら、太陽の光という無尽蔵のエネルギーを活用する太陽光発電は、年々深刻化するエネルギー資源問題の有力な解決策の一つとなります。

また、発電の際に地球温暖化の原因とされている二酸化炭素(CO2)も発電時にはまったく排出しません 。

エネルギー源の確保が簡単で、地球にもやさしい太陽光発電。

地域環境コンサルタントのジャパックスでは、一級建築士事務所ならではの安心・安全設計をお客様へ提供し、地域環境への更なる貢献に努めて参ります。

エコはじめませんか?

発電した電気を使えます

昼間発電した電気は、ご家庭の電力として使う事が出来るため、その分の電気代はタダとなります。

余った電気が売れる

余った電気は電力会社に売ることが可能。面倒な手続きや作業は一切不要です。 毎月、電力会社より売った分の電気代がお客様の口座に入金されます。

省エネ意識が高まります

「太陽光発電を設置してから、家族の中で省エネに対する意識が高まりました。」と多くのお客様からのご意見を頂いております。
リアルタイムで電気の使用状況が分かる「電力モニタ」を使って、月々の目標に向けて頑張れたり、ご家族の中で自然と電気の話題も増え結果的に電気代が節約できたという方も多くいらっしゃいます。

災害時にも使用できます

地震や台風などの災害により、停電になった場合でも、太陽光発電の電気を供給ができます。専用のコンセントに、使用したい電気製品を差し込めば、発電している分の電気を使うことができます。

パネル断熱効果で、屋根裏温度が快適になります

太陽光パネルを設置するとパネルが断熱効果を発揮し、夏は涼しく冬は暖かく過ごすことができます。

  • 太陽光発電の仕組みについて
  • 光熱費削減について
  • 補助金について
  • 非常時の備えについて
  • 集合住宅向け導入メリット
  • 集合住宅向け導入例
  • リチウムイオン蓄電池+LED照明
  • お問合せ先
カタログダウンロード