未来に繋げ豊かな地球

観光資源の掘り起こし

  • 観光資源の掘り起こしを支援します。
  • 我が里いきいき活性化!
  • 名所・旧跡の更なるアピール!
  • 知られざる旧跡や“コンナモノ”の掘り起こし!
  • 見せる、魅せるコンテンツで観光客誘導!
  • 3次元動画でワクワク体感!
  • 熊本県・通潤橋 3D点群映像

    この映像は、熊本県通潤橋です。3Dレーザースキャナで撮影した点群にモデリングした水面、写真や効果音を組み合わせて編集しています。

    熊本県・通潤橋 写真映像

    こちらは写真だけを編集した映像です。写真の拡大ズーム縮小ズーム、モザイク分割、2.5D伸縮などを使用しています。

    文化施設の資料保存

  • 文化施設(神社・仏閣・城郭等)などの資料保存:万が一の事態(災害・施設の焼失等)を想定して、現況地形・地物データを全て3次元計測(3Dレーザスキャナ)による点群データ(座標データ)保存をお勧めします。
  • 詳細な点群(点の集まり)データは保存のみでなく改修時の基礎資料として利用出来ます。
  • 文化施設 点群・モデリングデータ

    3Dレーザスキャナでスキャニングして得た点群データ−より本堂をモデリングしています。
    城壁や歴史的建造物などの形態保存などに利用されています。モデリングしない場合でも、重要箇所を3Dレーザスキャナでスキャニングして、後で再現出来るように保存します。

    重要文化財(城郭)計測の例

  • 重要文化財(神社・仏閣・城・石垣等)の資料保存:
  • 万が一の事態(災害・施設の焼失・崩落等)を想定して、現況地形・地物データを全て3次元計測による点群データ(資料)保存をお勧めします。3Dレーザースキャナー計測は、城壁や歴史的建造物などの形態保存などに利用されています。モデリングしない場合でも、重要箇所をスキャニングして、後で再現出来るように保存します。
  • 重要文化財 大阪城『多聞櫓』

    3次元レーザースキャナで撮った重要文化財 大阪城『多聞櫓』とモデリングデータを合成した映像です。(木や建物の周りに点々とある点の集まりが点群データです。)年に一度しか公開されていない『多聞櫓』の内部の散策を、お楽しみ下さい。

    石垣

    本件の成果品縮尺は1/50ですが、計測は1/1(6mm精度の座標データ)ですからどの様な図面作成も可能です。 更に高解像度ハンデイスキャン3D(0.1mm精)を使用して石垣の刻印(当時の大名が刻印)形状も判定する事が出来ました。

    景観CG・MOVIE

  • 3Dレーザスキャナで取得した点群データは、非常に高細密なので、点群データだけでも景観ムービーを作成することが出来ます。
  • 餘部鉄橋

    当社では、餘部鉄橋の3次元点群データを所有しており、何時でも復元できます。3Dレーザスキャナによる点群データのみで作成しています。

    山や電車もモデリングして、車窓のムービーも作成可能です。

    モデリング

  • 既存図面(平面図、立面図等)から作成したり、点群データから必要箇所をそのままそっくりモデリングするという方法もあります。2次元図面ではわかりにくい細部まで、表現できるため、設計意図が伝わりやすいです。
  • 3Dレーザスキャナで撮影した点群データ

    反射強度色の他に、標高ごとに色分けした形で表示することも可能です。

    点群画像です

    モデリング作品

  • 一緒に映ってしまうゴミ等をクリーニングした後、モデリングします。
  • 最後にパースを作成します。足りない部分はCGソフトで追加することも可能です。
  • 建物以外もモデリングし、ビューアーやムービーにも出力可能です。

  • 旧神戸港信号所です。
    地形もモデリングして、3Dレーザスキャナによる3D点群データと合成しました。


    信号灯モデリング画像


    配管等のモデリングです。

    配管モデリング

    パース

  • モデリングしたデータで作成したパース画像です。
  • 設計図や既存図面を立体化し、3Dレーザスキャナ点群データと合成して表示することも出来ます。
  • パース画像

    施工シュミレーション

  • 2次元図面だけでは設計内容が伝わりにくい場合に、大変有効です。
  • 現況地形を視覚化し、工事説明をわかりやすくするだけでなく、干渉物の確認や構造物の維持管理にも利用できます。
  • 3次元プレゼンテーションにも活用できます。
  • 計画の工程段階ごとの施工図があれば、各段階ごとに変化していく状態を3Dレーザスキャナ計測で得た点群データをもとに細かくモデリングし、地形の上に重ね合わせて施工シュミレーションを作成します。
  • 施工シュミレーション画像です。

    構造物の調査

  • 既設構造物を3Dレーザスキャナでスキャンし、CADで平面図や構造図等の2次元図面を作成します。
  • 鉄道施設や道路施設の耐震検討用の構造図などの作成に利用されています。
  • 足場の仮設や交通規制などの保安工事が不要となり、迅速に業務が遂行できます。
  • 鉄塔の変位測定

  • 鉄塔の変位(傾き・高さ等の動態)の計測です。
  • 鉄鉄塔の傾斜調査や高架橋の補修工事などに利用されています。
  • 他にも鉄塔部材の掠れや歪み状況、コンクリート構造物の腐食状況なども計測出来ます。
  • 建築限界測定

    駅ホーム等の建築限界測定です。3Dレーザスキャナによる細密なデータは改修計画の基礎データとしても有効です。

    その他の事例

  • その他の事例も豊富にございます。
  • 点群画像です