代表メッセージ

2022.08.21

代表メッセージ

代表取締役社長ご挨拶

株式会社ジャパックスは、昭和55年5月、神戸の地域建設コンサルタントとして創業し、特に、阪神淡路大震災時、私達は「地域の護り人」として支援活動に参画したことは記憶に新しく、その時の貴重な経験を活かし、後に発生した東日本大震災、熊本地震等への支援を微力ながらも積極的に行ってきました。今後も頻発化が懸念される、地震、台風、豪雨災害等が発生した際の支援活動は、なによりも最優先で取り組んでいく所存であります。

また、昨今の我が国の社会・経済情勢は、人口減少と高齢化社会および、経済の低成長時代に直面し、高度成長期に建設された社会資本の更新が課題になる中、今後の国内のインフラ整備において、私達の果たすべき役割は益々重要なものになるものと認識しています。

一方、デジタル技術の革新により、コンサルティングサービスが激変する中、BIM/CIMやDXを積極的に推進していくことも、私達にとって極めて重要なことであると捉えています。

今後、私達は、「良質なサービスの提供で永遠の法人を目指す」の社是のもと、常に技術と品質、サービスを向上させ、関西地域はもとより全国に視野を拡げ、真の総合建設コンサルタントとしてあらゆる社会貢献を果たしていくとともに、次の50年、そして100年企業に向けて、これからも社会の持続可能な発展に貢献していきます。

果てしない未来に向かって歩み続ける株式会社ジャパックス、私達の挑戦に是非ご期待ください。

株式会社ジャパックス
代表取締役社長
浅田 淳

採用情報

未来を担う
「最上流の仕事」